« またまた出演情報☆ | トップページ | 桜の季節 »

2013年3月20日 (水)

2年間ありがとうございました!

地上波放送では、2011年3月2日から放送が始まりました

「ダンボール戦機」、続編「ダンボール戦機W」

本日をもちまして、バンを中心とする物語は終了しました。

BSの方は今週末ですね。

heart01shine今まで応援ありがとうございましたshineheart01

0320_

EDの♪トゥルルル…な写真

バンALLバン機より愛をこめてheart04

ちなみにバンの人形は

ファンの方が作ってくださいましたhappy02
(Sさん、ありがとうございますheart01

0320__2

これがWの力だ!全58話分の台本です。

手前が1話と最終話。

1話のロゴが違うの分かります??

ロゴデザイン未確定の時に

収録始まってたんですよ☆貴重!

しかし、改めてすごい量です…

無印からの台本を積むと、40cmになりました。

約2年分…実際に目で見るとこれだけの量を

演じさせていただいたのだと感無量です。

さて。最終回。

Photo

↑高橋監督からお疲れ様でしたと

キャスト全員にいただいたお花と共に。

最終回当日、収録終了の声と同時に

感極まって大泣きしてしまいました。

その後は有志で朝まで打ち上げをし

楽しく過ごしたのですが

家に帰ってきて、沢山のLBXと

ダンボール戦機グッズに囲まれた部屋に入って

ぐっと悲しくなって、大人気なくも

声を上げて泣いてしまいました。

この時に思ったんです。

こんなにも自分の生活に深く

食い込んでしまったのだと。

ちょっと入れ込みすぎてしまったのかもしれません(笑)

個人的には、バンたちが幸せになって

本当に良かったと思いました。

私はもっともっと演じていたかったけど

バンにとってはこれが幸せなんですよね。

これから友達と楽しいLBXバトルができて

父さん母さんと幸せに暮らす…

8歳の時に父が事故で死んだと言われてから

やっと取り戻した平穏無事な世界なんですよね。

バンのために、最終回を迎えて良かったと。

そう思って、この作品の事はゆっくり少しずつ

胸の宝石箱にしまいたいと思ってます。

ダンボール戦機は私にとって素晴らしい体験を

たくさんさせてくれた作品です。

そしてバンは、半身と思える位

深く一緒に居られた大切なキャラです。

オーディションで出会ったのが2008年夏。

それから一年ごとにゲームPVのお仕事をいただき

2010年夏からアフレコが始まりました。

出会って5年、アフレコ開始から2年半…

本当に長い付き合いです。

正直、お別れしたくないです。

でも振り返らず前を向いて歩く、そう決めました。

また一段と成長した彼を演じることがあったら…

そして新しい素敵な役に巡り会えたら…

その時には今よりもっと成長した自分でいたいから

苦しくても頑張っていこうと決めたのです。

そして、ここまで立ち直れたのは

私の想いを受け止めてくださった

ダンボール戦機及び、バンのファンの皆様の

暖かいご声援のおかげです。

本当にありがとうございます。

皆様から大きな大きな力をもらいました。

いつか必ず、お仕事で恩返しをさせていただきます!

できるだけ早く!!!!(笑)

そして、新しいシリーズが4月から始まります。

スタッフはほぼ一緒

キャストも魅力的な方々ばかりだと思います。

なのできっと素敵な作品になるのは

間違いないと思います。

私は遠くから応援していきたいと思います。

みなさんも引き続き応援してあげてくださいね。

そして、時々でいいから

バン達とその物語を思い出して下さったら

本当に嬉しいですconfident

最後になりますが、重ね重ね

今までたくさんの応援

本当にありがとうございました!!

2013.03.20 久保田恵

|

« またまた出演情報☆ | トップページ | 桜の季節 »

ダンボール戦機」カテゴリの記事

コメント

番組、お疲れ様でした。
Wのラストがバン君の笑顔でホッとしました。

ブログの文章にバン君とお別れと書かれておりましたが、まだまだこれからだと思っております。

いつ、どんな形でバン君に会えるのか解りませんが、ダンボール戦機という作品がある限り、その世界の住人のバン君は不滅です。

ひとまずお疲れ様でした。
これからも応援します!!

投稿: 黒鉄 | 2013年3月20日 (水) 20時16分

今ものすごく泣きそうです・・・。
バンたちの代のダンボール戦機は今までの中で一番好きなアニメです!
久保田さん演じるバンも一番好きです!

本当にお疲れ様でした。
バンを演じてくださったのが、こんなにもキャラを愛して深くまで考える久保田さんだったこと、ものすごく嬉しく思います!
ファンとして幸せでした!

伝えたいことはいっぱいあるのに、中々言葉にできない自分がもどかしいです・・・。
あと、つたない文章ですいませんでした。

これからも応援しつづけます!
頑張ってください!!

投稿: スパーク | 2013年3月20日 (水) 20時21分

2年間お疲れ様です!(≧∇≦)
ダンボール戦機は1話目から、ずっと
好きでみていたので、終わってしまうのは
とても悲しいですが、素晴らしいアニメと
出会えてよかったですo(*^▽^*)o
今まで本当にありがとうございました!
久保田さんもバンさんも大好きです!

投稿: るな | 2013年3月20日 (水) 20時23分

お久しぶりです! たっしーです! 私事で恐縮ですが、明日いよいよ公立高校の合格発表日なので、すごく緊張してます。 まず、2年間にわたる山野バン役としてのお仕事お疲れ様でした。以前にも述べたかもしれませんが、久保田さんの演じるバンの言動・行動には何度も元気づけられて、ここには書ききれないぐらいあります!なので「お疲れ様でした!」と共に「ありがとうございました!」とも言わせていただきます。 本当にありがとうございました! 
 さて、続いて最終回の感想ですが、もう鳥肌&感動という表現しかできません、それぐらい感動しました。 ダブルレイウィングなどlbxに関する感動要素もたくさんありましたが、やっぱり一番はランの言葉が一番個人的に感動しました。 「仲間のために戦うことはムダじゃない!」ベターなセリフですが、このセリフからは今までの戦いもみんなで乗り越えてこれた彼らなりの心情がこもってるんじゃないでしょうか?
不完全な人間だけど、そういった意味では完璧であるミゼルには勝っている...そんな感情を抱けました。 先に述べたとおり、もっと感動した場面はあるのですが、もう書ききれません...以上を僕の感想とさせていただきます。 最後に一つ、例え放送が終わろうが、新シリーズになろうが僕の中ではダンボール戦機・ダンボール戦機w=バンたちの物語はいつまでも続きます、いや続かせます! どうか久保田さんもこの思い出を共有してください。そして  またこのブログとかで思い出話をしましょう、楽しみにしています。長文申し訳ありません。これでいったん切りにさせていただきます。本当におつかれさまでした! これからもダンボール戦機を見守っていきましょう!

投稿: たっしー | 2013年3月20日 (水) 20時38分

最近部活疲れでコメントできずにいました...
すいませんsweat01

うぅぅ.....

都会では今日が最終回なんですよね...。
私はBS派なのですが、最終回OA日の土曜は、実は私の所属する吹奏楽部のコンサートがあるんです。なのでコンサートが終わって帰宅した後じゃないと最終回を観ることができないんです...
(´;ω;`)はたしてそれまで私の精神はもつのでしょうか...?!ふ、不安ですっ...coldsweats02

2年間......。
長かったような短かったような、という気分です。
この2年間、思ったよりもダン戦グッズが集まっていないのが少々悔しいです(´ρ`)

なんだか今の私の心境ではちゃんとした文章を書けそうに無いです...。すいません。
土曜のOAを観た後に、感想を含め、またコメントさせて下さいdespairsweat01

P.S.
トゥルルルなバン様とALLバン様機の写真、とても可愛いですheart04
こうやってならべて見るとおでんmk-2って大きいのですね!!さらにかっこよくみえてきましたlovelyheart04
早くプラモ買わなきゃheart02

投稿: 成瀬荊 | 2013年3月20日 (水) 21時37分

ここに書き込むのは初めてです
二年間お疲れさまでした。これから先バンさんが見れなくなるのかと考えると少し寂しいです。
今振り返ってもバンさんは最高の主人公だったと私は断言出来ます。
これから始まるダンボール戦機ウォーズも毎週欠かさず見ていこうと思います。

投稿: | 2013年3月20日 (水) 23時01分

久保田さん!!お礼を言わなくてはいけないのは私の方です。


こんな素敵なアニメに出逢えて私は幸せです。ありがとうございました!!.


私にとってバンが主人公であったダンボール戦機は特別な存在なんですよ♪.


私、リアルな生活が凄く苦手で…。でも、辛い事にも立ち向かっていくバンくんを、観て「頑張らなくちゃ!」と思う事が出来ました♪.

2年という短い間でしたがバンくんが主人公であったダンボール戦機と一緒に生活出来てとても楽しかったです!.


私も感動し泣いてしまいました,私は家族に滅多に涙をみせないので隠れて泣こうとしたけど,弟にはバレてしまいましたw.


私もバンくんたちにお別れするのが悲しいです、でも、私も少し強くなれたんだと思います。

バンくんたちの支えが無くても強くなります!!.

久保田さん,また、バンくんを演じる事が有ったとしたら、また、そのままなバンくんを演じて、私に勇気を下さい!!

長々と語ってしまいましたが…。これからも久保田さんを、バンくんを応援してますね☆

投稿: ami. | 2013年3月20日 (水) 23時56分

久保田さん!!!!!今まで、バン君を演じてきてくれて、本当にありがとうございます! 最初から最後までずっとずっと…いや、むしろ回を増すごとに愛が深まった作品はホントに久しぶりでした(^///^) バンくんたちに出会えてすごくうれしかったです。

バンくんが最後に「ありがとう」と言うシーン、すごく胸にギュンギュンきました。みんながバンくんを心配しているシーンは完全に自分も入り込んでいました(ゲームやったのにwww)
バンくんたちが無事に帰ってきた時のみんなの反応をみてると、バンくんにみんなが寄せている信頼感が見えて「あぁ、やっぱりバンくん主人公だなぁ〜シミジミ」と。成長してるのは外見だけじゃなく、みんなの心も信頼関係もなんだなと。色々と思うことがありました。

エンディングのイラストもかなりギュンときました((↑▽↑))
きっと家族三人での夕飯なんて久しぶりというかバンくんにとったら奇跡に近いことなんですよね?なんと言っても父さん生きててくれたわけですし。自分も無事だったし。
バンくんの最後の笑顔はかなり不意打ちでしたああああああああああああああああああああ今思い出しても泣けてきます。゚(゚↑↑゚)゚。その不意打ち度ときたら、仙道くんが最後尾看板を持っていたシーン以上でした(笑)でも、それと同時にニヤニヤが止まりません!!
バンくんが心からうれしそうで本当によかったです(^ω^)
きっと演じられた久保田さんの感動は私なんかには到底味わえないほどのものだったと思います。
それだけ濃い時間がダンボール戦機にはあったと思います。

久保田さん、本当に本当に本当に…ありがとうございました!私はダンボール戦機を、バンくんを、久保田さんを知ることができ、感動を共有することができてホントにうれしかったです!長い間、お疲れ様でした!
お話しは一区切りつきましたが、絶対にバンくんやみんなのこと、忘れません。というか忘れられません(笑)だって大好きだから!

ダンボール戦機が新作になってもずっ……………………………………………………………………………と、またバンくんたちに会える日を楽しみにしています。

最後にもう一度。
久保田さん、バンくんを演じてくださりありがとうございました!! そして、バンくんを愛していてくれて、ありがとうございました!!!!!!

これからも応援しています(((^▽^)))
長文、失礼しましたー^^

投稿: ひじき | 2013年3月21日 (木) 00時18分

久保田さん!2年間のレギュラー放送、(とりあえずは)お疲れ様でした!happy02

ええ、泣きません。しんみりしないと決めたので。
でもちょっとだけcrying

最近の子供向けアニメの主人公にここまで影響(ていうかもはや侵食)されるとは、完全に予想外でcoldsweats01
最近ひねくれ路線だった僕の『かっこいい主人公像』をものの見事に粉砕してくれましたsmile

そして同時に、『久保田恵さん』という声優さんを知ることが出来ました。
いや、僕の作品が、もんのすんごい奇跡でアニメ化するような奇跡があった時は、よろしくお願いします!!!!happy02

ついでですが、
そうか…映画じゃ「君の言う未来…」はないですかcoldsweats01
「知ってるさ!」に続いて(内容的にはその前ですが)『バンだからこそ』言えた…というより、言ってあげられた言葉なので、是非久保田さんの声で聞きたかったです…bearing
でも、それを差し引いてもDVDが今から楽しみです(o^-^o)
早く来てくれええええええええsign03

長文になってすいませんcoldsweats01
ではまたhappy01

投稿: おでん最高 | 2013年3月21日 (木) 10時34分

まず一言、ありがとうございましたsign03

本当に素晴らしい作品に僕はハマってたんだなーってしみじみと感じています。だって主人公とその声優さんの情熱はいつでも以心伝心なんですもんnote


僕は正直、最初ダンボール戦機をゲームショップで見たときは へっ、どうせ小学生向きのしょぼいやつなんだろうな とか思っていました。しかし実際に作品に向かって見ると、僕はなんてひねくれた人間だったのだろうと思いました。

いかにもな綺麗事を言ってお涙頂戴、のような最近よく見る主人公などではなく、LBXが好きという気持ちを態度や行動で貫き通す主人公にいつの間にか見てて惚れ惚れしていました。

なかなか難しいけど僕もこんな人間になりたいと、そう感じるようにもなりました。


最終回の感想ですが、まさかダブルがこんなに大きな作品になるとは全く思っていませんでした。無印を終えて、僕が住んでいるのは広島なので遅れて放送されているダンボール戦機をみながら、ふと、   続編ってないのかなーーーーーーー
って思ってたら 某ホビー雑誌にてLBX特集がありそこで初めてダブルの存在に気づきました。ポスターを見たらばんがおおきくなっていたのは良かったのですが、なんでアキレス? あとこいつもしかしてエピソード0のあの意味不明なヲタク? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ・・わかったsign03バンのlbxもなんか劣化してるしこれ10話くらいの短編ねsign03   とか思ってパソコン見たら俺の愛するオーディーンが粉砕されて泣きそうになったの覚えています。でもって神谷キュンが出てきて瞬殺されてパワーバランスどうなってんだよannoy二度と見るかっpoutてなりそうになったのも今となってはいい思い出です( ̄ー ̄)ニヤリ
でもそこからどんどん世界規模になっていっていつの間にかハマっちゃってました。そして迎えた最終回、・・・・・・・・・・泣いていいですか?

先程も述べた通り広島は遅れているのでまだやっとこさミゼル編入ったばっかりなのでどうしても終わったと思いづらいのですが、でも、これ以上新しいバンが、その仲間が、今のダンボール戦機が見れなくなると思うと普段泣かない僕も少々ウルッときました。

本当に良い作品に出会えたって思いマスsign03


そして声優さんが久保田さんで良かったっていっつも思いますsign03これからもずっと応援しつづけますsign03頑張ってくださいsign03ありがとうございましたo(*^▽^*)o

ついでに一つ、上のトゥルルルにバン専用ブルドがいn・・・・・・・何をするんだバン君PCが壊れたらどうするんだ

投稿: ohディーン | 2013年3月21日 (木) 14時26分

ダンボール戦機は自分にとって多くのワクワクを与えてくれました。
久保田さん演じるバン君も作品に愛着を持てる大きな要因でした。多くのLBXとキャラクター達。それら全てに感謝しています。

久保田さんもお疲れ様でした。
バンを演じたのが久保田さんで本当に良かったです。

投稿: バームクーヘン | 2013年3月21日 (木) 16時00分

お疲れさまでした!

この前書き込ませていただいたココです!

昨日のアニメを見てしみじみすると同時に悲しくなってきてしまうのは、久保田さんがいて当然なんだと思ってたからなのでしょうかね…?

ダンボール戦機も好きなのですが、それ以上に思い入れが強かったんだと思います…

ウォーズは多分見ますが、久保田さんが出るかもしれない回があるならば、その回は絶対見ます!

というぐらい久保田さんにはまってしまいました(汗

そして、改めて見直してみると、バンが笑ってるのが少ない^^;

あ、ジンとかと比べるのはなしですよ!?


でも、今回の最後の笑いとかがすごく印象に残ってます!

wになってからはクール系になったからか笑いが少ない感じがするんですよね…

関係ない話すみません…


それで戻すのですが、久保田さん!これからもがんばってください!

応援しています。

短文&駄文失礼しました^^

投稿: ここ | 2013年3月21日 (木) 16時19分

こんばんは泰羽です。
今までバン役お疲れさまでした。
無印の時はアミちゃんとカズ、Wになってからはヒロとランちゃんと共に主役として、LBXで世界を救ったバン。その素晴らしい役を演じたことをどうか誇りに思って頂きたい。私はもうすっかり恵さんの虜ですよ。将来、声優やナレーターを目指してるので尊敬してます。
バンを愛せた恵さんだからこそ、ここまでやってこれたんだと思います。「好きなキャラを演じている時はその声により熱が入っている」という風に解釈させていただきますね。
さて、これから高校二年生になる私は、大学受験の準備をより深くやらなければいけません。今までよりもアニメを見ることができなくなってしまうでしょう。たまに受験勉強の息抜きとして新シリーズを拝見させて頂くことがあるかもしれませんが。
もし将来、一緒にお仕事できる日が来たら、その時はダンボール戦記の話で盛り上がりましょうね。
長文失礼致しました。

投稿: やっちゃん | 2013年3月21日 (木) 18時39分

2年間本当にお疲れ様でした
でも、まだまだこれからですよね?だってウォーズはWから4年後の世界。18歳のバン私は出てきてくれると信じています。

ダンボール戦機。まぁ、どうせ子供向けだしなによりバンを最初みた時は
「これが主人公?なんというか地味ってか服装ダサイ。まぁイナイレの後だしみてやるか(←何様)」

いやでもみてみたらダンボール戦機という作品、そして何よりバンが凄く好きになっていました
私は今まで主人公を好きになった時はなかったのにバンは好きでした。そしてそのバンを演じている久保田さんも同様に好きになりました。
作品、キャラ、声優と好きになったのは今回がはじめてです!いやもう今後こんなことはないのかもしれません。

投稿: ダイズ | 2013年3月21日 (木) 21時02分

長くなるので続きです

一期が終了しWになってからも相変わらずバンカッコイイなといつみても思ってました
新たにヒロも主公となりW主人公となりましたが、バンよりもたった少しでもヒロが目立つたびにヒロになんというか嫉妬?とにかく
「バンを目立たさせろーーーー!!」
って叫ぶ心の狭い自分がいたりしました…

Wのゲームが発売されやってみるもなんというかヒロがメインで萎えてしまい、またミゼル編配信で最終決戦でランとともに途中退場させられた時には
もう有り得ないだろと…なんでだよ…とにかく萎えましたねw

いやもううまく伝わっているかどうかわからないんですけれどもとにかくバンが好きでした

映画ももっとバンに主人公して欲しかった。ゲームでも、そしてなによりももっとバンたちを見たかったです…

でも最終回ついに終わっちゃいましたね。初めてアニメみて泣きました
ダンボール戦機Wの前ED
前川さんの【生まれ変わっても僕でいいよ】という曲がありましたが、私は生まれ変わったらバンみたいな魅力的な人になりたいです!

Twitterにもコメントさせて頂きましたが、バンと久保田さん。私は大好きです。

ダンボール戦機ウォーズになっても18歳のバンにであえると信じて今はまた少しだけお別れですね。

きっと信じています。またバンと、そしてバンを演じる久保田さんに会えると…

山野バン、久保田恵
やっぱり最強で最高です!

投稿: ダイズ | 2013年3月21日 (木) 21時18分

こんにちわ、ダン戦W最終回みました
今回めっちゃ良かったですw
ダブルレイウイングのときなんか鳥肌がたちましたww
完全なんてあるはずがない!!
ここかっこよかったですww
オーディーンmk2のJETストライカー見てみたかったなwwwww
あとレックス生きてて欲しかった・・グス
ウォーズでも久保田さんがまた出てきて欲しいなと思っています。
コレからも頑張ってください、応援してます(・∀・)
最後に、オーディーンmk2=完璧なLBX
完全なんてあるはずがない!!
否定してしまってるwwwwwwwwwwwwwwwww

投稿: あまつ | 2013年3月22日 (金) 01時37分


久保田恵さん、2年間本当にお疲れ様でした!!

私自身も「ダンボール戦機」という作品に出会えて本当に良かったし、とても幸せでした。

受験シーズンの時も含め、アニメ観る度にバンくん達の姿には何度も励まされましたし勇気も沢山貰いました。その御蔭もありこうして合格を掴み取ることが出来、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

ああ、バンくん世代のダン戦が終わっちゃった…と思うととても寂しいです。でもバンくん達は次の未来に向かって自信を持って確実に歩き出していくんだなと実感しました。エンディングまでの流れも凄く感動しました!最後のバンくんの笑顔は不意打ちで涙が出ました…

どんな形でかは分からないけれど、もしウォーズでも成長したバンくん達に会えたら凄く嬉しいです。

久保田さんもバンくんも「ダンボール戦機」も大好きです!!

最後にもう1度、本当にお疲れ様でした!そして沢山の感動をありがとうございました!!

これからも声優のお仕事頑張って下さい。いつまでも応援しています!

投稿: kana | 2013年3月22日 (金) 12時41分

初コメントです(^∇^)

ダンボール戦機Wの最終話、見ました!
バンくんの最後の笑顔を見て思わず涙が・・・
録画してあるので、もう5回見てます(笑)

本当に本当に本当に、楽しい時間をありがとうございました!

バンくんの台詞1つ1つが私に勇気をくれました!
私もバンくんみたいな強い心を持って頑張りたいと思います(≧∇≦)


どうでもいい話なのですが、私の声がバンくんに似てる!と言われることがよくあります(^∇^)
久保田さんに失礼な気がするのですが、嬉しいです!


ダンボール戦機ウォーズになりますが、バンくん&久保田さんが出られることを願ってます( ´ ▽ ` )ノ

ありがとうございました!!

投稿: きたじー | 2013年3月24日 (日) 09時58分

こんばんは、はじめまして。
ダンボール戦機、そしてダンボール戦機Wと2年間バンくんに魂を吹き込み続けてくれた久保田さんに心からお礼を言わせて頂きたくコメントさせて頂きます。

バンくんは近年ではむしろ珍しいくらい素直で真っ直ぐな主人公で、本当に好感の持てる男の子なので、見ているこちらも素直に感情移入できました。
それゆえか、山野博士のことや、リーダー的なポジションの苦労など色んなものを背負ってしまって特にWの後半あたりは表情の曇ることが多いバンくんに不安になることもありました。

それだけにラストシーンのバンくんの笑顔は最高で、あの笑顔を見るためにこの2年間があったんだなあとすら思いました。
山野バンという素晴らしいキャラは久保田さんあってのものだったと思います、本当にお疲れ様でした。
そしてこれからも久保田さんのご活躍を拝見(拝聴?)させて頂きたいと思います。

投稿: nova | 2013年3月24日 (日) 21時51分

ツイッターにコメントしました☆
空野@さやかです☆彡


ダンボール戦機wが終わって私は…もうバン君に会えないの?っとずっと頭の中で考えてたらいつの間にか
涙が溢れていました…。

今も胸の中がとっても痛いです(>__<)

次のシリーズでバン君が出てくるのを祈ってながら
新シリーズをみるつもりです(笑)


恵さん!私これからもずっと応援しています☆彡

投稿: 空野@さやか | 2013年3月24日 (日) 22時32分

くぼめぐさんこんバンわです!
そして、改めまして…

ダンボール戦機W!バンくん!おつかれさまでした!!

くぼめぐさんのブログに書かれた想いを拝見して
ジーンときてしまいました(;_;)

くぼめぐさんの演じられるバンくん!
最高に魅力的でカッコよかったです!!


語りだすと長くなってしまうので
ひとつだけ…

いつか、バンくんの物語が終わった時に
打ち明けようと思っていたことがありまして…


実は!ダンボール戦機にハマったきっかけって

当時、ダンボール戦機のアニメが始まる直前に
カズさん役の浪川さんがブログで
無印のキービジュアルのチラシを載せていまして

アキレスさんがドーンと載ってるその右上に描かれていた
バンくんに一目ボレしたのがきっかけなんですよ(笑)

そんなバンくんのおかげで
久保田惠さんという声優さんにも出逢えて
ステキな縁を感じました!!
本当にありがとうございます!!


4月からはキャラ一新の新シリーズが始まるのですね。
バンくん…絶対出てくるって信じてます!
TVじゃなくても、次の劇場バン(予定)があるじゃないですか!(笑)
まだまだバンくん出演のチャンスはありますよ~♪(^m^)

それでは
くぼめぐさんの、さらなるご活躍を応援しています!
これからもバンくん、そしてくぼめぐさん!
ずっとずっと大好きです!!(^v^)

投稿: みきんこ | 2013年3月24日 (日) 23時06分

一週間も経ってしまいましたが改めてコメントをさせていただきますっ(;;;´Д`)

今、皆さんのコメントを拝見させていただいたのですが、『ダンボール戦機』という作品、それに『山野バン』というキャラクターはこの2年間でここまで愛されるものになったんだなぁ......と、しみじみ......confidentって、私はただの視聴者であってアニメ製作に関わっていたわけではないので、親的目線でものを言うのは変なんですけどね...sweat01

w最終回の感想ですが...。
まず...バン様達がんばった!!!!happy02同い年の14歳として私はあそこまで頑張ることなんて出来ません。まずあそこまでの度胸も無いし、バン様たちほどメンタル強くないっていうかむしろ弱いですし...sweat02

「直接ミゼルトラウザーに乗り込む」という人類の未来を懸けたバン様の大きな決断。
仲間と未来を信じて最後まで諦めず、いつでもポジティブにいたヒロ。
仲間のために自らのLBXを犠牲にし、自分の長所を活かして脱出口を見つけたランちゃん。
そして、山野博士の急な作戦だったにも関わらず、仲間のためにものの数分の間で極小グランドスフィアをつくり上げたジン様達。
それは『仲間を、人類の未来を守り、信じたい』というみんなの思いがひとつになったからこその、それぞれの行動だったと思います。

『仲間を信じる』『諦めない』『大切な人を守りたい』
くそう...。子供向けアニメなのにとんでもない事を教えてくれますね...!!でも、これって普通で当たり前のことなんですよね。学校でも習ったはずのこと、習っていなくてもできるはずのこと。そんな当たり前のことができない現代人が多いということ―。
改めて色々なことを考えされられます...。

恐ろしいアニメや...!!bearing(笑)

そしてなんといってもEDですね...!!もう...EDがね...!!E...EDが...!!(笑)
長い戦いが終わり、自由にバトルを楽しむ皆。大好きな母親と一緒に自宅で休むヒロ。そして何よりも最後のバン様の笑顔...。
たった2年の間で嬉しいことも悲しいこともたくさん経験してきたバン様。その2年間の経験の積み重ねがあってこそのあの笑顔。
全部持っていかれました...!!
普段家族の前では泣かないようにしている私でしたが、不覚にも泣いてしまいました...。crying
本当にお疲れ様と言ってあげたいですconfident

かなりの駄長文になってしまいましたっ!すいません!!
まだまだ書き足りませんが、多分他のファンの皆さんもそうだと思うのでこのへんでやめときます人( ̄ω ̄;)
とにかく、今までお疲れ様でした!!これ以上に良い作品は今後出会えるかどうか...coldsweats01というくらいどっぷりダン戦にはまってしまった私ですが、抜け出す気は全くありませんwink
本当に本当に『ダンボール戦機』という作品、『山野バン』というキャラクター、そして『久保田恵』さんという素敵すぎる方に出会えたことをいつまでも忘れず一生感謝していきます。

本っっっっ当に!!(「本当に」多いなw)ありがとうございました!!!!!!!
そして!!
これからもよろしくお願いします!!!
いつまでも応援し続けてますheart04heart04

投稿: 成瀬荊 | 2013年3月27日 (水) 23時15分

初めまして、レッドです。
去年からダンボール戦機wを見てきて、バン君が大好きになりました!

最終回では、オーディンmk-2とアキレスD9の戦いを見て、鳥肌が立ちました!

そして、バンヒロの台詞にはグッと来ました!

「これがWの力だ!」っていう台詞を聞いて、物凄く興奮しました。やっぱり、バンヒロでなきゃ言えませんね!

バン君、久保田さん、本当にお疲れ様でした!

最初、バン君を見て思ったのはイケメンだなっていう感じでした。ダン戦Wを見るたびにハマり、ヒロやランを引っ張りながら、先輩として接していくバン君を見て、頼もしくなったなぁーって思いました。

バン君の諦めないところが好きです。仲間思いもあって、少しずつ成長していくところも見れたし、ダンボール戦機Wと出会えなければ、好きなアニメになってなかったかもしれません。

ダンボール戦機Wは今まで見てきたアニメの中でも本当に大好きです!

3DSで爆ブーストをやってみてハマったのも、ダン戦があってこそだと思います。

ゲームをやらなかったら、後悔してたかも(笑)

バン君には勇気をもらって、前向きになれました!

2年間、お疲れ様でした!!

投稿: レッド | 2013年4月 3日 (水) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またまた出演情報☆ | トップページ | 桜の季節 »